独り暮らしの小果樹栽培

corchorifo.exblog.jp ブログトップ

今後の予定を

b0277638_4421832.jpg


こちらは室内で観葉植物扱いにしているチシマイチゴです。
当時は牛乳パックに住んでました。
室内なので花は咲きませんがそれなりに健康に育つので嬉しいです。



また、来年の交配の計画を今のうちからちゃんと立てておけば隙がなくなるということで
勇み足的な交配予定を立てています。

現在、私のところにある野生のキイチゴ類は
チシマイチゴ ×4
ナワシロイチゴ そのへんに自生
モミジイチゴ  そのへんに自(略
ニガイチゴ   そのへ(略
クマイチゴ   その(略

となっております。






それだけじゃ物足りなくなるのがコレクター精神でありまして。

新たに

クサイチゴ    2株
エビガライチゴ 4株
フユイチゴ    2株

これらを追加購入しました。

彼らの持ってる有用な所としましては

クサイチゴ:小果(つぶつぶ)がだいたい200粒程度あり、通常のラズベリーよりも圧倒的に多い。ついでに果実全体がそれなりでかくなる。

エビガライチゴ:果実の収量が多く、半つる性で匍匐する。

フユイチゴ:果実酒にすると綺麗


完全に最後は食欲です(笑)
グランドカバーとしてもそれなりに有効だと思うのでこれは庭に植えます。



問題は母親とする栽培種だなぁ・・・



コメントの返信、リンクの追加等は時間があれば土曜日中に終わらせます。

それにしても時間指定投稿は便利ですね。
[PR]
by framboise-ice | 2012-10-13 10:30 | ラズベリー | Comments(2)
Commented by my at 2012-10-13 23:00 x
今晩は。
コメントありがとうございます。
キイチゴ類の交配、楽しそうですね。
知らない名前が沢山ありますがこの地方の山に行きますと
赤や黄色のキイチゴが沢山みられます。
我が家にはラズベリー、ブラックベリー類が3品種あります。
Commented by Re:myさん at 2012-10-14 19:44 x
山にキイチゴ類が豊富なのは幼少時代のとても素晴らしい思い出でした。
いまでは昔ほど多くなくなってしまい、探す時間も長くなって来ました。
line

色々あって小果樹(主にベリー系)に支配された男の日記。ブルーベリーもあるよ!


by てもわさび
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31