独り暮らしの小果樹栽培

corchorifo.exblog.jp ブログトップ

アツィー

今日ははじめて当地でも30度を超えました。
まだ暑さに順応してはいない人間を横目に植物たちはすくすくと生長しておりました。

こんなにあついといろいろ蒸れるだろうとグレ子のシュートを間引きました。

間引き前
b0277638_23131430.jpg
間引き後
b0277638_21211623.jpg
この2本を伸ばしていきたいと思います。

ぼちぼちサンタナとインディアンサマーは結実し肥大に向かっております。
ですが、インディアンサマー×ナワシロイチゴのオウミキイチゴ君。
こいつはちょうど蕾の全容が明らかになってきたところです。

b0277638_21213554.jpg
かなりの数の蕾がついております。
片親のナワシロイチゴはこのひとつの枝に花目が4~5個ですが、
オウミキイチゴは7~8個ほど蕾が付きます。

みごとに栽培種に寄っております。
花期についてはちょうどナワシロイチゴと同じくらいになるのかな?
両親が揃っているので比較が容易いのが救いです。

そしてモリモリと生長するグレ子のうらでひっそり育てていたやつがいます。

b0277638_21212348.jpg
ポルカの実生苗です。
面白半分でアメリカのAmazonで購入したラズベリーの種子から発芽したものになります。
幾つか一緒に発芽したものがあったのですが、全滅しました。
最後の希望がこいつです。

ポルカはかなり大きな果実をつける品種ですが、果たしてこの実生も親と同じ実をつけるのでしょうか?



[PR]
by framboise-ice | 2014-05-31 21:52 | ラズベリー | Comments(1)
Commented by さとぶう at 2014-06-01 22:03 x
種から育てるベリーは楽しいですよね。
ポルカ今年ぐ~~~んと大きくして来年大きな実をつけると良いですね。
オイラはアマゾンでブラックベリーを買って種を蒔いて来年の発芽を待っています。
昨年ハワイで食べたブラックベリーは今年発芽してまだ葉っぱが4枚。
来年の開花までにこぎつけるかなぁ~。
あっオイラもオウミイチゴがありその横にナワシロイチゴとインディアンサマーがありまする。
どんな実が生るか楽しみです。
line

色々あって小果樹(主にベリー系)に支配された男の日記。ブルーベリーもあるよ!


by てもわさび
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31