独り暮らしの小果樹栽培

corchorifo.exblog.jp ブログトップ

台風が来る前に

小雨がぱらつく中、届いたココピートやらココチップやらを組み合わせて用土づくり。
軽くて保水性や排水性に富んだ土になってくれたと思いたいです。
いっそのことだから根が鉢からはみ出てるやつらを優しく鉢増ししました。

b0277638_22081904.jpg
春に挿したシャインマスカットの挿し木はなかなか根が回っていらっしゃる。
b0277638_22072014.jpg
なかなか元気であります。
はやく大きくなって実をつけろよ。



まぁ今回のメインはいちじくの植え替えなんですよ。
b0277638_22070169.jpg
こちらレディーホワイト。
8号鉢でしばらく管理していきます。
他にもレディーグレー、レディーブラック、カドタを買いました。
これでドライいちじく作ってラム酒に漬けてシュトーレンを作るのが目標です。

b0277638_22111785.jpg
ひと通り植え替えも済ませたので、水をたっぷり与えて安全なところへ。
冬越しどうするかはこれから考えようと思います。
まぁどうにかなるでしょう。

b0277638_22153252.jpg
ついでに6月に剪定した枝を挿していたラズベリーがしっかり発根しておりましたので植え替えです。
着けばいいなー程度で挿したやつらがなんだかんだで3本生き残りました。
赤玉土よりもココファイバーで挿した物のほうが発根率や質が圧倒的に良かったです。
もう少し数を増やしてやってみようと思います。


b0277638_22083821.jpg
一方で本体は秋果をたわわに実らせております。
まだ本当の実力は出せていないと思いますが、1番果は甘くて美味しゅうございました。
水切れさせなければもうすこし立派だったろうなぁ・・・

[PR]
by framboise-ice | 2014-08-09 22:21 | Comments(2)
Commented by ホワイトモグタン at 2014-08-11 10:19 x
おはようございます。
そちらは台風の影響ありませんか?
こちらは昨夜から風が吹き荒れています。
各種、挿し木苗順調のようで何よりです。
ブドウはこれからの時期は肥料の与え過ぎに注意してください。
登熟が遅れて休眠に失敗する事があります。
今年はあまり伸びなくても、強めに切り戻せば来年は勢い良く成長します。
Commented by framboise-ice at 2014-08-21 21:31
>ホワイトモグタンさん
こんばんは。
ブドウはなるべく肥料を与えずに育てております。
ただ、土に練り込んだ肥料の量がすこし不安なところです。
line

色々あって小果樹(主にベリー系)に支配された男の日記。ブルーベリーもあるよ!


by てもわさび
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31