独り暮らしの小果樹栽培

corchorifo.exblog.jp ブログトップ

ベリーの季節

ここ2ヶ月出張が重なり、ベリー類の成長を見てませんでしたが、帰ってきてみれば早生のキイチゴは開花が始まっていました。チシマイチゴ、ビロードイチゴ、マイラビットが先陣です。
b0277638_18531798.jpg
ブルーベリーもだいぶ早生のものは開花が揃いました。
b0277638_18525852.jpg
b0277638_18525261.jpg
b0277638_18530585.jpg
そろそろ晩生のものも咲き始めるかな?
今年は新品種が多めなので楽しみです。

[PR]
# by framboise-ice | 2016-05-05 18:56 | Comments(0)

いろいろ増えてる

b0277638_23471557.jpg
なんだかんだで生きています。
近々また出張があるので更新が滞りがちです・・・
滞りがちですが苗がいろいろやってくるわけで・・・

今自分の中で熱い果樹は Kadsura coccineaです。
日本でいうビナンカズラの仲間になります。
上の写真は全体がピンクになる系統(のはず)でライチやらパイナップルを足した味らしいです、
b0277638_23473337.jpg
一応別の系統も種で注文しました。
原産の中国でも品種改良があまり進んでいない植物ですので実生も楽しみでは有ります。
実生だと開花結実に最低3年ということで苗もあと1年半、ゆっくり待ちましょう。

b0277638_23472502.jpg
懲りずにトロピカルフルーツのビリバの苗も買っちゃったりしてます。
それなりに耐寒性はあるので冬季は室内で管理してれば大丈夫でしょう

[PR]
# by framboise-ice | 2016-02-06 23:55 | 熱帯果樹 | Comments(0)

今年のラズベリー

無事に長期の出張も片付き、溜まりに溜まったベリー類の植え替えと剪定に追われています。
b0277638_18184310.jpg
ラズベリーの一部品種は未だにそれなりに大きな果実をつけています。
流石に熟すスピードも遅くなってきました。
温室管理するわけでもないのでこれが熟したら全部おとして積雪に備えます。

b0277638_18275320.jpg
b0277638_18274006.jpg
注文してたブルーベリーも届いたのでちまちまと植え替えて本格的な寒波が来る前に終わらせてしまいます。
2年物が20本もあれば手間も時間もそれなりにかかります。
資材も少ないのでまだ8割位しか終わってません。

今年は桃やイチジクに若干逸れてたので来年からはちゃんとベリー類の本道に戻りたいと思います。
クロマメノキや追加のラズベリーもあるので退屈はしなそうです。

[PR]
# by framboise-ice | 2015-11-29 18:32 | ラズベリー | Comments(1)

出張の合間

出張の途中ですが一時帰宅です。
来週にまた出撃します…。

出張も悪いものではないので現地でいろいろな野生の果物を探していたりします。
b0277638_18501206.jpg
山葡萄の群生地をみつけたり
b0277638_18481569.jpg
しなびたサルナシと一緒に取ってきたり堪能しました。
出張先が線量が高めの地域なのであまり食べる気はしませんが・・・

うれしいことに関東以南に生息するエビガライチゴやビロードイチゴなどの群生地も見つけましたので落ち着いたら採取に来たいところです。

一時帰宅中ですが庭のフユイチゴも熟しだして来ました。
b0277638_18505355.jpg
この時期に常緑歯の緑と真紅が生えます。
11月まで果実が残ることもあるので運が良ければ雪の白も加わって素晴らしい色合いになると思いたいです。
フユイチゴは過熟レベルまで熟さないと甘くないので収穫タイミングが難しいです。


[PR]
# by framboise-ice | 2015-11-08 18:56 | ラズベリー | Comments(0)

生存報告

ナスを出荷したり
出荷したナスがいい値段だったので会社員やめるかどうか迷ったり

数十本単位で増えたブルーベリーの植え場所を工面したり
イチジクを植える場所を工面したりいろいろありました。

これから福島に出張に行くので3ヶ月ほどまた更新が途絶えます

[PR]
# by framboise-ice | 2015-09-19 21:41 | Comments(0)

順調な推移

早めに開花したチシマイチゴやらサンタナは無事結実してます。
b0277638_21264383.jpg
b0277638_21271905.jpg
チシマイチゴは果実の肥大に伴って萼周辺も肥大するので受粉したかどうかがわかりやすいです。
サンタナは早く熟してジャムになれ

b0277638_21270869.jpg
結実ラッシュの中、念願だったハスノハイチゴの花を拝めました。
クサイチゴよりすこし大きめの花はゆっくりと咲きます。花粉も多くて少し触れば指が真っ白になります。
1つは交配用に採取しまして残りは無事着果してくれるのを祈るばかりです。

ちなみに本日、開花寸前だったラズベリーのコーホーと交配を行いました。
朝と夜の2回受粉させます。


[PR]
# by framboise-ice | 2015-05-15 21:34 | 交配 | Comments(0)

よく考えたら一人暮らし終わってた

実生ラズベリーくんは他の品種に比べてスリムな葉っぱを展開しています。
b0277638_21330905.jpg

スタイリッシュなグリーンで結構気に入ってます。
花は遅めですね。

b0277638_21332369.jpg
日陰で栽培してる野生種群ではビロードイチゴの開花が始まりました。
下向きの花の花粉媒介に役立つ花アブがたくさん訪花していましたので着果するかな。
b0277638_21332935.jpg
チシマイチゴも開花期です。
だいぶ大きな花も咲かせるようになったので収量も安定してきそうです。
花粉もかなり多いみたいです。

b0277638_21333331.jpg
ブルーベリーもぼちぼち白と緑のコントラストが鮮やかになってきています。

[PR]
# by framboise-ice | 2015-04-30 21:38 | ラズベリー | Comments(0)

つぼみたちそして交配

b0277638_22110883.jpg
室内で甘やかしていたエビガライチゴですが蕾が出てきたので外に移動。
b0277638_22112284.jpg
ふと見てみればチシマイチゴも蕾をポツポツ
テニスボール球サイズの苗から5年栽培して安定して花をつけるようになりました。
去年が初結果になります。香りが強くて素敵なキイチゴです。

b0277638_22111696.jpg
ハスノハイチゴは揚げたら美味しそうな芽が出てきました。
株自体が若いので今年は開花はしないかなー?
できれば開花して欲しいところですが・・・

b0277638_22112797.jpg
そして暖かくなってきたということで山にモミジイチゴの蕾を取りに行きました。
去年は開花した花から採った花粉で受粉させましたが着果率がよろしくありませんでした。

b0277638_22113006.jpg
バルーン状態の蕾が多くありましたので去年の2~3倍ほど葯を採取。
一晩乾燥させて開葯させたあとに乾燥剤と共に密封して冷凍保存して使用します。

[PR]
# by framboise-ice | 2015-04-13 22:15 | ラズベリー | Comments(0)

くさいちご

b0277638_22102515.jpg
なんか素晴らしく安くなってたのでマイラビットを購入。
どうあがいてもクサイチゴですが、個人的には気に入ってるキイチゴなので1株は欲しかったところです。

b0277638_22110097.jpg
実生はこんな感じに生長してきてますのでもうちょい大きくなってくれれば比較できるかな?

それとは別に他のキイチゴも1つ追加されました。
b0277638_22104590.jpg
オキナワウラジロイチゴです。
クワノハイチゴの血が入ってるとかなんとかで果実の色は調べても出てこなかったです。
クワノハイチゴが強ければ黒い果実をつけるのでしょうかね。
楽しみです。

[PR]
# by framboise-ice | 2015-04-12 22:15 | Comments(0)

冬作業の一斉消化

出張につぐ出張で本来1ヶ月前に消化すべき作業が溜まっておりました。
残ってたタイタンとオクラッカニーの植え付け、ラズベリーたちの鉢増し、桃を傾ける作業を今日中にある程度終わらせました。

b0277638_20065600.jpg
オウミキイチゴは10号ポットからファーマーズポットへ鉢増しです。
現在の枝と同等のシュート候補が2本出てきていたので、来年の収穫も確保できそうです。

b0277638_20073661.jpg
萌芽もだいぶ進み始めていたので焦りながらの植え替えでした。

b0277638_20071369.jpg
似たような姿のグレンアンプル×ナワシロイチゴNo.3です。
こちらもファーマーズポットへの鉢増しです。シュート候補も出ていますので実に好調です。
今年初結実予定ですので楽しみです。
オウミキイチゴとの違いは棘の少なさで区別できます。

b0277638_20072968.jpg
そしてその下には植え付けて花芽をむしり取られた哀れなオクラッカニーとタイタン。
特にいうことがないくらい普通におわりました。

b0277638_20072531.jpg
そしてほかのラズベリーたちよりも早く動き出して展葉を始めたPolkaの実生
山の方にあるモミジイチゴと同じくらい早い展葉速度ですので極早生になるのかな?
こちらも今年初結実予定ですので味見が楽しみです。

ミーカーの実生はうんともすんともいいませんが、他の実生はそれなりに動いてきているので今年は一気に増えてくれたらいいなぁ・・・

[PR]
# by framboise-ice | 2015-03-29 20:15 | Comments(0)
line

色々あって小果樹(主にベリー系)に支配された男の日記。ブルーベリーもあるよ!


by てもわさび
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30