独り暮らしの小果樹栽培

corchorifo.exblog.jp ブログトップ

タグ:ラズベリー ( 4 ) タグの人気記事

この芽はどっちだ


b0277638_028449.jpg





種子には隔離栽培等の制限がないということで購入したラズベリーの種子ですが
実は、層積処理を行っている最中にガーゼの中で1つ発芽していました。
ピンセットで1粒1粒扱ったので雑草という可能性はほぼ0%のはずです。

それが今回本葉の展開を始めました。
葉の先には棘らしきものが確認でき、形としてはカジイチゴに近い感じとでもいいましょうか。

今まで日本に流通している栽培種の発芽はいくつか見てきましたが、どれとも異なっていてわくわくします。
本格的な発芽は2月くらいからと予測しているのでそれまでこれに夢でも見させてもらいます。

1つでも芽がでればかなり儲けもんみたいな状態だったので悪くはないです。


そして来年の4月にRaspberries (Crop Production Science in Horticulture)というラズベリーの総合的なまとめの本が出ます。栽培から品種などを網羅してある本です。
今年の6月にはブルーベリーの方も出ていたので、この際まとめ買いですかね。

[PR]
by framboise-ice | 2012-11-04 00:36 | 実生 | Comments(1)

届いた苗木

注文していた苗が届きました。

b0277638_2012966.jpg


右から順に、エビガライチゴ(大苗)、エビガライチゴ(中苗)、フユイチゴ、クサイチゴとなってます。
それぞれ2鉢ずつ買いました。

野生児なのでそれほど心配してませんが、土をどうしようかと悩んでます。
とりあえずラズベリー用の土にさらに腐葉土を追加して植えてやろうかと考えてます。

続きを読む
[PR]
by framboise-ice | 2012-10-14 20:08 | ラズベリー | Comments(0)

交配もするよ①

ラズベリーの種子を買う少し程前に、ラズベリーの交配を行なっていました。
今年交配を行ったものはグレンアンプルを母親としてモミジイチゴとナワシロイチゴを花粉親にした組み合わせです。

b0277638_0454119.jpg


これくらいグレンアンプルの蕾が開いたら・・・

b0277638_0481728.jpg


ピンセットを使って萼を丁寧に開き、中にある葯を綺麗に取り除きます。
これが非常に面倒くさい・・・

b0277638_0501863.jpg


そうしたら綿棒にモミジイチゴやナワシロイチゴの花粉を擦りつけてグレンアンプルの雌しべに塗りたくります。
朝方にやらないと全然花粉がつきません。

思う存分擦りつけたら、ビニールなり紙袋なりで他の花粉が入らないように密封状態にします。


b0277638_0532096.jpg


そして数週間経ったものがこちらになります。
こちらはナワシロイチゴの花粉を交配したグレンアンプルになります。
モミジイチゴは時間の諸事情で夜に受粉を行ったので2粒しか取れてません(´;ω;`)



パート2へ続く
[PR]
by framboise-ice | 2012-10-12 00:57 | ラズベリー | Comments(0)

全てはここから始まった?

b0277638_23395233.jpg


2012年6月18日
ラズベリーの種がアメリカからはるばる船を乗り継いでやってきた。
一時期、港のあたりで追跡が途絶えてから約一月後でした。

買った品種は
Caroline(赤)
Polka(赤)
AutumnBliss(赤)
CascadeBounty(赤)
Brandywine(紫)
Nova(赤)
HoneyQueen(黄)

夢が広がりますね!

問題としては実生なので親と同じ物が生えてくるかってことです。
キイチゴ類には母親と同じクローンが生えてくる種子を作るアポミクシス性というものがあるのでそれを信じたいと思います。
[PR]
by framboise-ice | 2012-10-12 00:00 | ラズベリー | Comments(2)
line

色々あって小果樹(主にベリー系)に支配された男の日記。ブルーベリーもあるよ!


by てもわさび
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30