独り暮らしの小果樹栽培

corchorifo.exblog.jp ブログトップ

見学

b0277638_18364133.jpg


昨日の話ですがちょっと遠出してブルーベリー農家さんのところへ行きました。
この畑は左が7年生バークレイと右が6年生チャンドラーですね。
チャンドラーもなかなか木が健康ですが、バークレイがとくにすごい。
葉の大きさが手のひらサイズが当たり前で、太いシュートがモリモリ生えてきています。








b0277638_183991.jpg




バークレイ。
大分紅葉も進んできて秋の粧に。

もちろん果実もチャンドラーは500円玉を余裕で超えるサイズを大量に生み出しています。
1つ頂いた時は27mmくらいのをいただきましたが、味も素晴らしいものでした。
バークレイも500円玉サイズです。

このくらいの畑を目標にしていきたいですね。



追記
春の頃の写真も掲載します。
この頃なら株の仕立て具合、土壌等は上の物より見やすいとおもいます。
b0277638_2152515.jpg

b0277638_216876.jpg
[PR]
by framboise-ice | 2012-10-23 18:45 | Comments(7)
Commented by しお at 2012-10-23 20:19 x
バークレイ、チャンドラー共に見事な株に仕上がっていますね。
見学されての印象で結構ですので、このBBの育ち具合の決めては土作り・肥料などの何と感じましたでしょうか。
自分のBB栽培に是非参考にしたいです。
Commented by てもわさび at 2012-10-23 21:03 x
しおさん
土は踏むと足跡がつくくらい非常に柔らかい植物性の有機質土壌でしたね。
チップは針葉樹のもので細かめのものが多い印象です。
体感では水はけもよく、スギナが生えていたので生育にはちょうどいいpHが維持されているとおもいます。
追記で開花期の頃の写真も載せるのでよかったら参考程度に。
Commented by my at 2012-10-23 23:12 x
さすが適地の自根ハイブッシュですね。バークレイは我が家でも
旺盛な成長で暖地でもそこそこ行けるところがいいですね。好きな品種です。私も樹皮7:ピート1+αで育ててみましたがすこぶる調子がいいですね。
Commented by しお at 2012-10-24 19:17 x
追記のお手配、恐縮です。
やはり培養土(樹皮チップ・・etc)の効果ですかね。
近くに樹皮チップの供給元を探したいところです。
ありがとうございました。
Commented by ホワイトモグタン at 2012-10-24 19:56 x
こんばんは。
我が家でも木材チップ(再生)を業者から安く購入して使用しています。
1年以上熟成させたものは、土壌に混ぜて使うと、ピートモスを殆ど使わなくても成長が良くなります。
新しいチップは、マルチに使うと良いですね。
草も生えにくくなります。
ただ、毎年補充してやらないと腐食して沈んでいきます。
Commented by てもわさび at 2012-10-25 19:58 x
しおさん
有機質に富んだ培養土がかなり効果が高いと思います。
木くずチップの供給場所はあるのですが樹皮に限るとなかなか見つかりませんよね。
Commented by てもわさび at 2012-10-25 20:00 x
ホワイトモグタンさん
熟成させたチップ、素晴らしいですね。
上質のものになると1年でものすごく沈みますね。
なかなか手に入りにくいのが悩みの種です。
line

色々あって小果樹(主にベリー系)に支配された男の日記。ブルーベリーもあるよ!


by てもわさび
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31